Press "Enter" to skip to content

言論

nana181677 0

ほとんど冗談みたいな差別だ。こんな人間の屑みたいなひどいハゲが実際にいるわけがない。
そんなハゲが都知事のはずがない。

だが、これもヘイトスピーチだとすると表現の自由の幅はどんどん狭まっていく。自身のハゲという個性を活かして笑いを取っている芸人だっているのだ。
そもそも何がヘイトスピーチで、何が舛添都知事のいうところの『恥ずかしい言論』になるのだろうか?あるいは事実を挙げた上で、政治的主張をして いる場合は不倫調査 奈良ヘイトスピーチに当たるのであろうか?
それが未だに見えてこない。ようするに曖昧かつ主観的なレッテルによって、特定の表現がヘイトスピーチが 決められているようなのである。
そんないい加減な決め付けで、舛添都知事が表現の自由という基本的人権を制約するつもりなら、私はハゲを差別する。私にはヘイトスピーチとは何かというのはまだよくわからないが、少なくとも舛添都知事のいうところのヘイトスピーチにハゲは含まれていないだろうから。 全く関係のない話ですが、『ハゲの哲学』という本があったと記憶しています。